読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シゲとサブカルとラジオ

私、ジャニヲタだとか以前にそれなりに結構「ラジオ好き」である。

今はそこまでラジオに時間を割けないが、私を育てた構成要素としてラジオ(主にANNやJUNK)の存在はとてもデカイ。

(そういえばNEWSのANNでくりぃむのANNが潰れたことがあったっけ…)

 

でまた、多くのジャニヲタにとってもラジオは重要なメディアであろう。

確かにNEWSには4人のレギュラー番組がないけれど、合計4本のラジオレギュラーがあるってヲタ的には素敵やん。

ジャニーズでは普通かもわからないけど…これってすごく贅沢なことですよ!

 

ジャニーズのラジオといってもスタイルは様々。

私にとって馴染みぶかいのはどんなもんヤ(と、キンキラKinKiワールド)

どんなもんヤのやる気なさのこれぞキンキ感。これで22年ってレジェンドだわ。

だいたいどんなもんヤって。絶対今の当人たちどんなもんヤなんて思ってない。キッズじゃないし。

あとは中居くんのサムガールSMAPだな。先日久しぶりに聴いて、なんとも表現しがたい心地よさがある不思議に魅力的な喋りだなぁと改めて感じましたね。

そんなゆったりスタイルの番組もあれば、大倉くん高橋くんのようにネタコーナーがあるような番組もあるし。レコメンもここに入るのかな。

あ、テゴマスのらじおに女性アシスタントがいることはちょっとしたカルチャーショックでした。

そういうパターンもアリなのか!と。

(ここまで全部AM…)

 

で、ここからが本題ですが。

そんな私が、SORASHIGE BOOKを聴いたら。

おお、おおお、おお、シゲだ、シゲってこういうことなんだね、なるほど!!シゲ!!

確かに情報量ギチギチだ…上に挙げたようなラジオやKちゃんNEWSとは明らかに違う。

 

◯◯部のコーナーでは本当に最新の映画や音楽の話しかしない(しかもだいたい最新の流行)ことに結構な衝撃を受ける。

最初聴いた時はシン・ゴジラで、たまたまそういう回だったのかと思ったけど、毎回だったw

ファントームまだ聴いてない人なんているの???だってさ…!

ジャニーズに限らず私が通ってきてないスタイルのラジオだと思った。

フリートークベースで最近◯◯観たんだ~ではなく、タイアップ的な紹介でもなく、もちろん今日はこれを取り上げるぜ的なスタンスに戸惑い強め。

ラジオっていうよりはブログや雑誌っぽいというか。

ウィークエンド・シャッフルの影響もあるんでしょうかね?よく知らないんだけど。

 

そして、それについてきてるリスナーも結構すごいよ。

シゲがチェックしているであろう最新のエンタメ情報を先回りして追い、シゲ部長は見ましたか?聴きましたか?とメールを送る部員の方々。地味にスゴイよ。伊達にシゲ部部長ではない!!

 

そしてこのラジオを聴いたり書き起こしを読んでいるうちに、

私は今まで薄々感じていたシゲに対する印象を一言で言語化することに成功した。

サブカルクソ野郎だ!!!

インテリ?社会派?そんなシゲも悪くはないけど、

そうだ、シゲはサブカルクソ野郎だったんだ~!!

(褒めてます!!)

 

いや、ピングレ書いたシゲ先生がクソ野郎であるはずがないんだよ。

ただ私の語彙が乏しすぎて、「サブカルクソ野郎」以上に適切な言葉が見つからないだけなんだよ。

こんなに美しくて愛おしいサブカルクソ野郎がいるはずないんだよ。

なんならもうおしゃべりクソ野郎でも構わないよ。

むしろおしゃれクソ野郎だよ。

おしゃシゲ事変起こせるよ。

 

そんな心持で、シゲの名前と「サブカルクソ野郎」で検索するという暴挙に出ましたところ

ダイノジ大谷さんの素敵なシゲ評が出てきた。

blogs.yahoo.co.jp

あと価値観が驚くほど広い。

作品を差別しないっていうかね。

えーこんなのも好きなの?ってのがある。

 

あっち側

こっち側

信頼できる

 

とか

なぜか上から目線のサブカルくそやろうってメジャーフィールドや王道に対するリスペクトがあまりないから退屈なんだけど、そもそもアイドルだからそこは重々承知してる感じ。そういう陳腐さがない。

 

とてもユニークでチャーミングな

男だと思う。

なるほどな。

ちょっと前の私のブログでシゲのこと信頼できるって書きましたけど、やはり私が一番のサブカルクソ野郎であることが図らずも立証されましたね。

 

で、こんな映画や音楽に触れて、それでアウトプットされるものがピングレでありESCORTであるところが、もうね。シゲ好きになるしかないね。

 

しかしいろいろ見てくとシゲ、モテキきっかけで入ったサブカルスイッチがいくつかあったみたいで。フラカン岡村ちゃんはじめとして。

私にとってもモテキはそういう部分が多大にあるのだよ!

あー今またモテキ見たい!特に映画。

麻生久美子になってB'zを歌いたい。

いっぱいB'zを歌って牛丼食べて、シゲ部長のおすすめする映画うつせみを観たい。

 

あーでもシゲ部、映画や音楽もいいけど、近況や仕事の裏話もしっかり話してくれるところが何よりうれしいなと思ったり、しますね。

ラジオが好きだ!シゲが好きだ!それでいいんだ!